EMSインターナショナルトレーディング メインイメージ

ハラール認証(HALAL認証)・海外有機認証とは

ハラール認証(HALAL)

イスラム法のルールに従い処理された「健全な商品や活動」を意味します。
また「合法的なもの」や「許されたもの」という意味も持ち、健康的、清潔、安全、高品質な食品をハラール食品といいます。

ハラール認証商品のご購入はこちら フレーバーネット

ハラールチュニジア
エコサート

ECOCERT(エコサート)とは、1991年にフランス農務省が有機栽培食品を認可する目的で設立した国際有機認定機関です。
オーガニック認証団体の世界基準ともいわれていて、認定を受けた物は、栽培から、加工・製造過程の添加物まで、厳密な管理と監視が行われています。また放射物使用、遺伝子学的な操作や組み替え産品は認定しません。

エコサート
USDA(米農務省)認証

USDA オーガニック認証は、米国農務省の機関である全米オーガニックプログラム(NOP:National Organic Program)が定めるオーガニック食品基準に基づいて行われます。
USDA オーガニック認証は世界でもっとも厳しい認証といわれ、このマークの付いた商品は95%以上オーガニック原料の商品のみです。

USDA
Kosher(コーシャ)認証

Kosher 認証とは、ユダヤ教の戒律に基いて生産された食品のことです。加工方法・調理法などに厳しい規定(律法)があり、それに適合した製法で生産された事を証明しています。
認定ではユダヤ教の資格を持ったラバイ(ユダヤ教の指導者)が製造工程をその目で確かめて、ユダヤ教義に従った安全な食品であるという確認を行います。厳しく管理され、加工されたもののみが Kosher の食品として認められます。

Kosher
EU有機食品認証
(ユーロリーフ)

EU有機食品認証は、EU の厳しい検査規定を満たした生産方法・製品のみに表示することができる、食の安全を保証するマークです。
EUの各国で認証されたすべての包装済みEU産有機食品への表示が義務付けられています。

EU有機食品認証
フランス有機農産物認証
(AB)

フランス有機農産物認証(AB:Agriculture Biologique)とは、フランス政府の厳しい基準をクリアした証です。
オーガニック材料を95%以上含み、EU圏内で生産・加工され、栽培から商品加工にいたる全工程で、添加物などを一切含まない商品に用いられます。

フランス有機農産物認証(AB)